タビオ サッカー用ソックスレビュー!ロードバイクでも使えるかも。

サッカーで使うためにタビオのサッカー用5本指ソックスを買ってみた。
実際に試合で使用してみての感想です。

タビオ公式サイト

ライフスタイルにあわせた快適な靴下を買うならココ!会員登録で送料無料!レディース・メンズ・キッズの靴下、タイツ・レギンス等 1500 アイテム以上の品揃え!「靴下屋」等の専門店を全国に展開!最良の履き心地のために、熟練の日本の職人た ちがひとつひとつ丁寧に編みたてています。

さらにロードバイクでも使えるのではないかと感じました。

タビオソックスの試し履き

到着後、試し履きした感想としてはあまり効果を感じない?
気がしました。

それほどグリップを感じないというか。
特に指のグリップがイマイチすぎる。すべる。

現在トレシューでアシックスのインソールを使っているのですが、インソールを変えたときほどグリップの良さを感じませんでした。
インソールを変えたときは、かなりグリップが良くなったのを覚えています。

正直に言ってしまうと、タビオの良さをあまり実感できなかったです。
残念でした。

サッカーの試合での使用レビュー

そして実際に試合での使用。
こちらもとくにグリップを感じれなかった。

感じないというのは言い過ぎかもしれない。
多少は感じたかな~という感じ。

もちろん普通のソックスを履くよりこのタビオのほうがグリップが増すので履く価値はあります。

タビオ特徴の指5本を靴下で覆う分、多少ですが幅が広くなりスパイクとのフィット感にも違いがでてきます。
私は足幅が細くて太くなったとしてもフィット感が増すので、私の足は問題ありません。
太くなることが嫌だなと感じる人はいるかもしれませんね。

タビオソックス購入者のレビューを見ると、指が動くので踏ん張りが効く!というレビューが見られましたが私には感じれなかったです。
少々残念でした。

5本指をうまく使うことができていないという見方もできます。

私には5本指ソックスはそれほど合わないのかもしれません。
普通のソックスタイプのタビオで良いかなと。
フィット感が変わるのが嫌な人も普通のタイプのソックスで良いと思います。

タビオソックスの良い点は通気性が良いのと速乾性が良いこと。
冬の使用は通気性が良すぎてちょっと寒いくらいでした。

気のせいかもしれませんが、いつもよりボールが蹴れる感触がありました。
この気のせいかもしれない感覚が、ただ単にその日は調子がよかったのか、それとも5本指によって感覚がよくなったのかはわかりません。

他のソックスと使い比べてみないと答えはわかりませんが、パフォーマンスは上がる可能性は大いにありそうです。
タビオソックスを試してみる価値はありますね。

滑らない系のソックス+インソールにするのが最強かもしれない。

ロードバイクでも使えそう

通気性がかなり良いのでロードバイクで使用するのもよいのかなと。
足の甲の上、足が曲がる部分の通気性がかなり良いです。

シューズはピッタリジャストフィットのものを履くのがよいようですし、そこにグリップ力がつけばすべらない状態にはなりますね。
サッカーと同じく。

ヒルクライムには良さそう。
多少なりともパワーロスを防げるかもしれません。

タイムリーにヒルクライム用のソックスが発売されることがわかりました。
やっぱり需要はあるのかもしれません。

Pandani>Cycle アクセサリー>ソックス>Pandani LINE ソックス(ブラック)22-24cm商品詳細

金額の問題もあります。
約2000円なのでロードバイク用のソックス買うのとそれほど変わりはないですが安めを希望している人には割高かもしれません。

私の場合はサッカーもやるのでサッカーとロードバイク兼用と考えれば安いもんです。
こんどタビオを履いてロードバイクに乗ってみたいと思います。

タビオソックスのお得な買い方

私は楽天で購入しました。
なぜかというとメール便で発送してくれるからです。

送料無料の店舗があったのでそちらで購入。
これでポストに届きます。

普通の宅急便のほうが届くのは早いです。
でも受け取る手間がないぶん、メール便は楽です。

たかだかソックス1足買うのに宅急便は大げさですからね。
Amazonだとそのおおげさな発送になってしまうところが問題。

ポストに届く物なら積極的にメール便は使うべきですね。
Amazonにこだわるのではなく楽天なども使い賢く通販するとお得に感じます。

Amazonプライムに入会してからAmazonばかりで通販していましたが、最近は楽天での通販の比率も上がってきました。

通販は使い分けることでお得に買い物ができるようになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする