シマノ wh-rs500の重量?

まず公表されている重さを調べてみた。

どのサイトも数値はこれ。
F705g,R944g 前後セット1649g

公式サイトでも調べてみた。

毎日の走りにレースに、高いパフォーマンス性を発揮。チューブレス対応の優れたオールラウンドホイール。
平均重量944gとなっています。

ぶら下げて計る測りは持っていないので置くタイプの測りでホイールの重量を測みます。
この測りで正確に測ることは不可能なので簡易的に壁に寄りかけて測りました。

両方ともタイヤを付けた状態のフロントホイールの測定です。
まずはwh-rs500。
970g

↓次はノーマルホイール。
一周回っているので+1000g。
1270g

wh-rs500 970g
ノーマル 1270g
差 -300g

ホイール1本分の差は300gなのでフロント、リアで600g軽くなった計算になります。
なかなかです。

数字だけみればかなり軽くなってはいるが問題は、走りがどうなるか。
結局は自分の体次第。
ホイール交換しただけで早く走れるようになるわけではありませんからね(^^;

走ってみての感想は別記事にて公開します。

見た目の違いはこんな感じ。
wh-rs500

ノーマル

インパクトのあるホイールではないですが、割と印象が変わります。
スポークの数が減った分、軽くなっているように見えます。

シンプルで見た目も良く、良かったです。
最初はダサくてもしょうがないくらいで買ったのですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。

本音をいえばデュラエースあたりほしいですがそんなお金ないです(^^;
買えるくらいの人間になりたいです。

ロードバイク初めてのチューブレスタイヤ(IRC)取り付け!【WH-RS500】
WH-RS500を購入し、チューブレスタイヤの取り付けです。 トラブルが多々あり、タイヤの取り付けまで時間がかかったのですがやっと取り...
シマノWH-RS500を購入!開封レビュー【画像中心】だが問題が・・・
シマノ(shimano)WH-RS500を購入しました。初ホイールの開封レビューです。ですが問題が発生してしまった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする